インストラクターのブログ
フィットネスインストラクター三浦栄紀のオフィシャルブログ
フィットネスインストラクター三浦栄紀のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > 未分類 > ルーキーコンテスト2015終了

ルーキーコンテスト2015終了

  • 投稿日:2015-11-25(水)18:26
  • 最終更新日:2015-11-25(水)18:30

FB_IMG_1448291196074.jpg

先日の月曜日ルーキーコンテスト2015が、東京の品川で開催されました。
30代以下のフィットネスインストラクターの日本一を決めるコンテストです。
ご参加された皆様、お疲れさまでした。

今年から会場が品川のインターシティホールになり、
このホール、音響が抜群によくて、あのステージから見る景色はサイコーだな、、というのが第一印象!

全国から集まったプロ部門のインストラクター44名
アマチュア部門のお客様70名、そして、ファン部門の皆様が
一次審査で、ボーランド出身のパウエル氏リードの90分のレッスンを受講!
ホールの後ろまでいっぱいの人、人、人!

途中、パウエル氏がカメラを片手に皆を映し出す場面があり(笑)
一次審査終了後には、皆さんを集めて、アメージング!と叫ばれてましたね(^-^)
パウエル氏、すごく感動されて、日本人の持つパワーや諦めない精神を誉めてました

私は今年も審査をさせて頂きました。
今年はすごく全体のレベルが高くて、
以前二次や決勝まで行ったから大丈夫!なんて安心していれるレベルではなく、一次審査から、本気で
取り組まないと44名中の12人の二次には残れないレベルでした。
それだけ、皆さん一年かけて、身体つくり、巧緻性、魅せる動きの対策をされているんだな、、と。

二次に上がった12名からは、あのステージで10分ずつのエアロかステップの指導。
ここでもドラマがありましたね。
緊張感から身体がガチガチになったり、コリオを間違えたり、気持ちが焦っていたりと
一番前で審査しているので、手に取るようにそれが伝わってきます
審査しながらも、何度も心の中で頑張れ!と叫んでいました

そして、6人が決勝へと。
決勝は、20分ずつのリード
6人が6人とも素晴らしいリードでしたね。
順位を決めるのも審査員で評価が割れて、、
参加者を一番ハッピーにしたのは、誰か!!
結局はそこなんですね。

参加者をあの20分でどれだけ感動させられるか、、

優勝者の高山君は、最後のリード者で参加者は100分近く受講していた状況で
凄く凄く疲れているのに、
高山君がステージに上がり、リードをとってほんの一分で彼は参加者の心を掴んでました!

それには、私も鳥肌が立ちました!
高山君、おめでとう!
そして、参加された皆様もありがとうございました。

2015年のルーキーコンテストは終了しました。

ルーキーコンテストを参加されたプロ部門の皆様にお伝えします。
私も偉そうな事はいえませが、毎年審査をさせて頂いてる中で気づいた事をアドバイスするとしたら、
動作面では、普段のレッスンを動画撮影してみる!難易度の高いレッスンを受講している時の動画を取って、客観的に見る目を持つことを
オススメします。
アライメントが後半になると崩れる、パワーが落ちてる、コントロールされていない、指先までの意識がない、身体の引き上げがない、変な動きの癖がある、
そして、華がない
動作面でのチェックは一次審査では、かなり必要な項目です。

華というのは、表情や身体の表現力、、女性ならしなやかさや、優雅さを表情と共に表現する力、内面から溢れ出る力、そして、パワフルさや勢い!
今回は、準優勝の畑田さんがそうでしたね。最後までパワフルさとしなやかさや、自己表現ができ、華さでは、ピカ一でしたね
男性なら、パワフルさを大きく表現しながも、柔らかさも魅せる
惹きつける、魅了する、という力が必要ですね

二次では、10分という中で、一次の動作スキルプラス指導力と
オリジナリティを出すこと←わからない方は考えよう!(^ー^)

決勝では、全てに対して感動レベルであること。
何をもって、感動!というかは、自分の強みを最大限に表現し、それが参加者の心を動かしている事

それは、指導どうのこうより、人間性であり、価値観であり、
まだまだ伝えきれないですが、会場で応援されていた皆様には、わかるかな、、、

2015年もあと1ヶ月少しです。
私はルーキーコンテストに出ること、上を目指す事が20代のインストラクターにおいて、
全てだとは思ってません。
ただ、何か目標をもち、それに対して果敢にチャレンジすることは、全てにおいてプラスになります!
これは、毎年チャレンジされている方を見ていて思います。
それが、ルーキーコンテストである、または、何か資格を取得することでもいいんです

動くとチャレンジするとその後には必ず結果があり、自分を振り返る事が出来ます。
結果に対して次への課題も明確になり、また次のステージに上がる事が出来ます
私もルーキーコンテストを見て、感動すると共に、次のステージへ上がる事を決意しました。

長々と書きましたが、一次審査では、全員にフィードバック出来なかったので、このような場所で
フィードバックさせて頂きました。
来年チャレンジされる方、ぜひ参考にして頂ければと思います。

ルーキーコンテスト2015審査員   三浦 栄紀

写真は決勝に進んだ皆様です。いい笑顔です(〃’▽’〃)

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)

ホーム > 未分類 > ルーキーコンテスト2015終了

カレンダー
« 2017 年 4月 »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
リンク
  • FIt-i Live
仕事関係
友人・先輩
LA BODY

「LA BODY」契約インストラクター
オフィシャルオンラインショップ
オフィシャルブログ
WHAT’S  LA BODY?

QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る